2021-08

福音メッセージ

決して後悔することがないように

「こんなことになるなら、わたしは……」。このような言葉は、わたしたちの生活の中でよく聞く言葉です。スピード違反で罰金を課される人は、こんなことになるならもっとゆっくり運転していたのにと言うでしょう。学生が試験に落ちるとき、こんなことになるな...
動画

【聖書の要点シリーズ】その16:ローマ9章から16章

【聖書の要点シリーズ】その16:ローマ9章から16章 新約聖書のはじめから順に聖書の要点を語ります。Zoomでのライブ録画になります。 一つの動画の分量は、1週間当たりの聖書通読の分量であり、毎週1動画分、聖書を読み進めることで...
福音メッセージ

どのようにしたら信じられるか?

主イエスを信じることは自分の努力によるのではなく、自分の行ないによるのでもありません。主イエスを信じる信仰は、主イエスご自身が人の中に置かれたものです。エペソ人への手紙第2章8節から9節は言います、「なぜなら、あなたがたが救われたのは、恵み...
福音メッセージ

最も価値のある投資

人生は絶えず投資する過程です。うまく投資したなら、成功を享受することができます。投資に失敗したなら、逆に損失を被ります。多くの人は、小さいものから大きいもの、少ない資本から多くの利益を得ようとします。しかしながら、どのようなものが最も良い投...
福音メッセージ

わたしたちはどうしたらよいのかーー救いへの道

使徒行伝第2章36節から39節は言います、「『こういうわけで、イスラエルの全家は、確かに知っておきなさい.あなたがたが十字架につけたこのイエスを、神は主またキリストとされたのです』。人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとその他の使徒たちに、...
福音メッセージ

悔い改める心と罪の赦しの恵み

人には切実な問題があり、それは罪の事柄です。人の天然の観念において、自分の短気、人との不和、人との争いは、自分の間違った行ないにすぎないと思っています。しかしそうではなく、人の間違った行ないは人の外側における表現であり、背後には人の内側の物...
動画

【聖書の要点シリーズ】その15:ローマ1章から8章

【聖書の要点シリーズ】その15:ローマ1章から8章 新約聖書のはじめから順に聖書の要点を語ります。Zoomでのライブ録画になります。 一つの動画の分量は、1週間当たりの聖書通読の分量であり、毎週1動画分、聖書を読み進めることで年...
証し

この人生において、わたしのところにやって来られた

「賭博」は、約40年わたしにまとわりついていました。それに対して、わたしは憎み、つぶやき、愛しました。逃れたくない者はいるでしょうか? しかし、だれが逃れたのでしょうか? 賭け事をやめた者は真に賭け事をやっていない者です。賭けは最後に、敗れ...
福音メッセージ

神は霊であり、人は霊を持っている

聖書は、神は霊であり、人は霊を持っていることを告げています。 霊はとても抽象的で、目に見えることはなく、触れることもできませんが、感じることができ、経験することができます。 これはクリスチャンの信仰の奥義であり、クリスチャンの力の源です...
福音メッセージ

聖霊が失われた人を尋ね出す

宇宙において、人は高貴で、価値があり、感情豊かで、思考を持っています。神の御手の中で、人は彼の宝です。しかしながら、ある日、人は堕落のゆえに罪の中に失われてしまいました。このために、神は人を尋ね、人を照らし、人を感動し、人を本心に立ち返らせ...
タイトルとURLをコピーしました